FC2ブログ
2010-03-17

久しぶりに必死に走りました 東京千葉ぶらり旅二日目

二日目は、といいますか、床にはいったのが一時ごろだったので・・・寝過ごすまいと意識していたせいか
5時になるまでなんども不意に覚醒することがあり、隣で寝ていた幼馴染にはいろんな意味で迷惑かけました・・・・。
よくよく考えたら、そんな夜中になんども突然がばっと起きられたらびっくしるよね。うん。
わたしでも怖いと思う←

結局5時に完全覚醒し、6時16分発の電車に間に合うように幼馴染に礼をいってお暇してきました。

そこから寺田本家のある下総神埼駅まで約3時間。

しかしながら・・・・・・・・・・・。

MS駅乗り換え(9分)

F駅 乗り換え(5分)

N駅 乗り換え(4分)






MS駅が一番乗り換え時間長いので、看板に誘導されるがまま、てくてく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?












・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!???










いつまでたっても改札が出てこない


さすがに危機感を感じ、三つのカバンを背負い、いつぞやぶりに走りました。

軽く、泣きそうでし・・・たいやほんとに。
時計をみたらもう電車の時間だったので、半分あきらめかけて走ったら、ちょうど電車がついたところで、ギリギリセーフ・・・・!!ありがとう・・・っ

そのごの乗り換えに関してもですが・・・・・・・・・・・・。

走りました。
乗り換えを名古屋レベルで考えてると痛い目見ることを改めて再確認しました・・・
ちなみに、最後の乗り換えのN駅のみ、間に合わず、40分後の電車に乗りました

でもって普段自転車くらいしかこがないからか、すぐに筋肉痛が・・
あ、でもここはすぐに来た事に喜ぶべきところですよね・・・・!!←
運動しなきゃ卓球やりたいなぁ。だれかー・・・。

それは置いておいて、
その日は寺田さん以外の酒蔵さんも一緒に行うお祭りの様で。
電車の中もでしたが、すごい人だかり!!
10時ごろに到着しましたが、かなり広い範囲でお店が並んでおりました

PICT0527.jpg
寺田さん到着
しかしながら・・・門の外までならぶ長蛇の列・・・!!

お酒の試飲と蔵見学、そして手打ちそばの列が先が見えないほどでした

shushuちゃんとも意外と早く合流できて、おやきパンとお米のマフィンを頂戴し
ローフード、やっちゃんさん、酒粕ドーナツ、米粉ケーキ、酵母チャイ、あんこときなこさん
ブラウンズフィールドさん、みなみ屋さん 、他にもたくさんお店がありすぎて・・・!!
酵母チャイを販売してらっしゃったFさん方が、とても気さくで、素敵な方でした
お会いできてよかった!また会いたいな♪

ぐるぐる一通り回ったら、寺田さんのどぶろくを頂き、お蔵見学の列に並ぶこと数十分。

PICT0529.jpg

並んでいる横では酵素足湯をやっていました!

PICT0534.jpg

お米を蒸すときに昔火を使ってやっていた頃の溝。
PICT0537.jpg
酒母をつくる樽。
これ、かなりの力仕事なのだそうです(><)

蔵の中自体が、思っていた以上に広く、心地よい空間でした
歴史ある蔵だから、きっと蔵つきの菌たちがたくさんわらわらいるんだろうな~
うん。こういう環境を目指したいですね

試飲も、列が短くなった時があったので、タイミング良く頂いてきました~♪
飲んだことなかったものも頂きました
やっぱり「むすひ」と「醍醐のしずく」が好きかも知れない

PICT0544.jpg

新発売の米グルト。
これ、味的に、自家製甘酒を今まで作ってきた中で・・・・・・・・・・・・たぶん一度口にしている味
乳酸菌特有の酸味はあれど強くなく、ほのかな甘みもあって・・・・・。
うう~ん、どうやって作るんだろう
菌の世界は奥が深いです・・・

2時ごろになっても人の波はとどまることなく・・・・一足お先に退散してしまいました
でも、今回行くことができて本当によかったです
向こうでお会いした皆さん、ありがとうございました
うん、私もがんばろう・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いざな

Author:いざな
マクロビオティックに基づいたお菓子、保存食、畑、興味のあることについての徒然にき

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア