FC2ブログ
2010-04-04

お花見

土曜日は着物を着てまずは名古屋の吹上で行なわれていた「スイーツコレクション」へ。

じかんをずらしていったのですが、女性ばかりでなく男性も沢山いてびっくり。

お菓子の素材を使った展示品・・・あれはもう芸術としか・・・・
PICT0575.jpg

PICT0574.jpg



私は代砂糖も生クリームも牛乳も卵も使わずに普段お菓子をつくりますが
やっぱりこういう目でも楽しめるスイーツって目指したい。
いまだに名駅とかで地下にもぐっていろんなお店のいろんなスイーツをみてはわくわくします

和菓子の展示ゾーンを抜けたら、いろんなお店屋さんの販売ブースに。
いったいどこまで並んでいるのか、と不思議なくらい行列ができているところもあれば、
もうすでに完売になってしまったところすらありました
いやはや・・・・すごい(笑)
パティシエさんがつくられた雨細工?のONEPIECEのキャラクターの展示がありました・・・!!
がここではあえて語りません

しかしながら、着物で、+その後のお花見用の持ちより品+αを持っていたので、外は寒かったにもかかわらず
会場内はいろんな熱気やなにかで汗が・・・・
一時間ちょっとしかいれませんでしたが(体力的に)
その後、吹上から鶴舞まで一本道をてくてくあるいてお花見で賑わう鶴舞公園へ

鶴舞公園・・人がたくさんいるわ、広いわで、友達と合流するのに結構時間がかかってしまいました
明るいうちに合流できてよかった♪

すでに素敵な手作りご飯がもりっだくさん


PICT0608.jpg

PICT0602.jpg
玄米ピラフ、りんごとシナモンのケーキ、おからと米粉のケーキ、ココナッツ寒
PICT0605.jpg
キャベツのマリネ、玄米巻きずし、豆腐と長いもの揚げ物、白あえ
ほかにも、玄米酒粕ドーナツや、プロのクッキー、など、もりだくさん♪
遠慮なくお持ち帰り~★させていただきました♪おいしかったぁ
人様の手作りほど美味しいものはないです

私が今回作っていったのは

PICT0606.jpg
桜ケーキ
米粉の蒸しスポンジのうえに、塩小豆をならべて、上から米飴に寒天を溶かしたものを流し込んで、桜の塩漬けを
飾っただけの簡単なもの

PICT0607.jpg

玄米と長いものおやきと、のびるとひえのかき揚げ

おやき、適当に初めて作った割には美味しかったです
のびるは、畑にもさもさ生えているのですが、定番の酢味噌あえ以外になにかないかな??と
おもってやってみました。これも美味しかったです

美味しいものたくさん食べて、おなかが膨れたころに、日が沈んできて、寒さが倍増

これは耐えられぬ。ということで、場所を移動することになったのですが、
私は次の日がお茶会だったので、そのままお暇させていただきました

みなさんおいしいごはん、ごちそうさまでした・・・!!
ちなみに持ち帰ったものはあっという間になくなりましたとさ(笑)




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いざな

Author:いざな
マクロビオティックに基づいたお菓子、保存食、畑、興味のあることについての徒然にき

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア